逆瀬川小林教室の辻です。急にこのところ冷え込んできましたね。寒くなってくるこの時期に、毎年思うことがあります。若い頃はそうでもなかったのですが、「この寒さを越えたころには受験が終わっているなあ…」と、ものすごく気が早いことを思い浮かぶようになりました。そんなことをちょこちょこ考えながら、授業へ向かう日々です。

季節がら、春や夏よりも生徒たちも日々の動きに慣れが見えてきており、模試が行われたここ2週間は、テスト範囲を確認して参考書を見たり、という姿が見受けられました。
各学年、次の目標は期末テストでいい点数をとることです。

↑模試の範囲を確認中!

幸い、自習に足を運んでくれる生徒も数は増えているので、なんとかこの調子で追い込んでいってほしいところです。

↑日が落ちるのも早いです。外は暗く、しかも日曜日にも関わらず自習に打ち込んでくれました!

先週末は恒例行事である中学3年生限定の入試対策講座も行われており、いよいよ本格的に受験シーズン開始です。
みんなで思いっきり喜べる春を迎えるために、ここから毎日が勝負ですね!!

↑入試対策講座(中3)の一場面です。ここからは気を抜けない戦いが続きます!体調管理に気を付けてほしいところです。